2012年11月01日

World Luxury Hotel Awards 2012

ragujuari-.gif
     信州白馬八方温泉しろうま荘が
                                        スキーリゾート部門で世界一に!!


白馬にスキーが伝わって100年の記念すべきシーズンに嬉しいニュース!!有名なスキーリゾートのホテルをおさえての受賞。その経緯や表彰式の様子を聞いてきたよ〜♪

World Luxury Hotel Awardsとは?

世界のホテル・宿泊施設を対象に、お客様に提供される設備やサービスについて、さまざまな国や地域の基準に沿って評価し、世界のホテル産業のサービスの基準の向上と促進に寄与するグローバルな組織のこと。毎年1,000以上の宿泊施設がノミネートされている。今年は開催6回目、81ヶ国が参加。日本からのノミネートは今年初なんだそう。
受賞の決め手は?
組織の名前になっている「ラグジュアリー」とは設備や食事が豪華ということではなく、シンプルかつ独創的なそこにしかない「おもてなし」という概念。今回の受賞は、白馬の山々・スキーの文化の素晴らしさと共に、素朴な「おもてなし」が評価されたんだね。
どうやって決まるの?
宿泊されたお客様から推薦されノミネートされる。(実際、どの人が推薦してくれたかはわからないんだって。)そしてこの組織のサイト内でエージェントやお客様からの投票により決定する。

toshiro.jpg

信州白馬八方温泉
しろうま荘 丸山俊郎さん

宿の受賞を通じ、この魅力的な地域が評価されたことが嬉しいです。これからも素朴なおもてなしのスタイルに自信をもってお客様と接していきたいです。受賞が、民宿発祥の地であるこの地域を盛り上げることにつながれば嬉しいです。

  

 
posted by 編集室 at 17:48| 長野 ☀| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

編集室員の夏の○○…

 top.gif
umpa.gif 
 白馬の夏は実は暑い。暑いといっても日中だけで、夕方になれば涼しくなる。そのちょうど涼しくなる5時頃に温泉に入りに行き、出てきたら「涼しい〜」みたいな小さな幸せが良いと思う。私の故郷の大阪は昼も夜もず〜っと暑いので、白馬の夏はいいなと思う。
あと、白馬のお水は冷たい。川の水に手を入れてみるとブルッとくるくらい冷たいし、水道の水も気持ちいいほどの冷たさ。
又地元ならではなのが夏は野菜がいっぱいということ。きゅうり・なす・ズッキーニ・トマトなどなど作ってる方がいっぱいいるので安〜く売ってるし、いっぱいもらえる。とってもおいしいいし毎日の食卓を盛り上げてくれるので、やっぱり白馬の夏は大好き。
そんな日常のちょっとしたことに幸せを感じつつ、毎年の夏を過ごしている私です。
coco.gif 
 1年中食いしん坊隊長の私ですが、夏は大好きな「ブルーベリー」「トマト」の季節!ありがたいことに実家が農家なので、庭(?)に出ればブルーベリーとトマトが食べ放題♪帽子をかぶって、準備万端!食べるだけでは申し訳ないので一応収穫のお手伝いも…とザルをもって出陣!ザル、口、口、ザル、口、口、と明らかにおかしな配分でブルーベリーが吸い込まれて行きます。降り注ぐ太陽の中「甘ーーい!!美味しい〜!!」と喜びと共に噛み締めるのは最高の贅沢〜♪今年もそんな季節がもうすぐそこに来ているかと思うとワクワク、ソワソワ…。トマトは「アイコ」という種類にハマり、こちらもザル、口、口、口…という脅威のペース。リコピン高摂取万歳!もうお嫁に行ってるのに、ここぞとばかり実家に甘える私。今年の夏もご迷惑でしょうが、お父様、お母様よろしくお願いいたします。
angera.gif 
 「夏」といってすぐ頭をよぎるのは子供の夏休み。暇を持て余している子供とどうやって一日過ごそうかぁ・・・。そんな時私がよく利用するのが「グリーンスポーツ」です。広いし、安全だし、とにかく遊ぶ場所が多いのが魅力。パワーみなぎる子供を1日遊ばせるにはもってこいの場所です。ただ紫外線が強いので大人は勿論、子供も帽子や日焼け止めなど日焼け対策は必須ですよ!
itiko.gif 
 白馬の夏は、あっという間に終わってしまうのに、
好きなものや、やりたい事(好きじゃないものもあるけど)がいっぱいで結構忙しい。
例えば、花火大会、素足にサンダル、汗をかく、アイスコーヒー、ゴーヤ、トマト、ナス、きゅうり、素麺、冷奴、ビール、枝豆、夕立、プール、洗濯、太陽の光にあたる、帰省、うちわ、バーベキュー、裸足の編集室員、そしてラ・プラース夏の特別号!
あっつーい時期は短いけど、その中にぎゅっ!っと詰め込んで、今年も夏を満喫する予定です。
 29.gif
 夏といえば、やっぱりビールときゅうり。特に白馬に引っ越してきてからは、河童の恩返しかと思うほどきゅうりをたくさん頂くように。(皆さんありがとうございます。)キンキンに冷えたきゅうりの浅漬けを丸かじりしながら、キンキンに冷えたビールを飲むと、暑さも吹っ飛び、家で普通に酔っ払う。お漬物がないときは、たたききゅうりにゴマ油と塩、醤油、さらにタバスコを数滴垂らしていただくと、ウマ辛〜な味わいで、より一層ビールがすすんでまた酔っ払う。もっと面倒臭いときは、こしょう味噌ときゅうり、ビール。
なにかと暑いと面倒くさくなる夏だけど、扇風機の前で、きゅうりとビールを頂くと、短い白馬の夏を快適に過ごすことができますよ♪是非、地場産きゅうりをお好きな食べ方で、ボリボリ食べて、快適な夏を過ごしましょう!
kappa.gif
f2.gif 
 数年前の夏に、テント泊で山中の某温泉に行ってきました。女湯は小さな小屋作りで、広い露天風呂の方は混浴です。混浴といっても、女性はほとんど入っていません。最初は女湯の方に入った私ですが、湯量豊富で広々とした露天の方に入りたくなり、用意した水着を着て、そちらへ。灯りといえば月だけなので、とり目の私は、脱衣場の様子すら、よくわかりません。見回すと、ヘッドライトを点けた人が結構います。男の方は大胆なので、可能な限り見ないように(どうせ見えないのですが…)入りました。ほかの女性の姿は見られません。お風呂は広いのに、なんだか肩身の狭い思いをしてつかっていると…。目の前を知らない人のお尻が横切って行きます。お互い様なのでしょうが、あまり見たいものではありません。気恥ずかしいのと居辛いのとで、すぐに出てきてしまいました。まだまだ私も乙女です。(※反論は受け付けません。)
lapusa.gif
megane.gif
 夏はやっぱりイベントの梯子〜!!
お盆にはヨサコイや夏祭りに連日出没し、振舞いをたいらげ、当たった事はないけど果敢に毎回抽選に参加〜♪
私自身習い事を始めてから、更に夏の忙しさは増し、合唱祭などに出場する立場にまわることも。練習も大変だけど楽しくて目の回るスピードで毎日が過ぎていくのが『私の白馬の夏』です。
また、白馬・小谷は観光地なので、都会から遊びに来た友達と観光することも。「煙になるツアー」と称し、涼を求めて栂池自然園や八方尾根など標高の高いところばかりをめぐったり(笑)、普段買い物しているスーパーでお土産になりそうな「信州・白馬限定商品」を探したり…「えっ!?」と思うようなものが「ご当地限定モノ」だったりしてこれが意外に楽しい。





posted by 編集室 at 16:54| 長野 ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

おらほ(私)のゲレンデライフ

 
 title.gif
 10〜20代前半までは、朝から1日中ガッツリ滑れたのに、最近は、昼前ゲレンデに着き2.3本滑って休憩、もうちょっと滑って帰宅するという贅沢な1日が定番。性格上、目標無く、ただ滑っていても飽きてしまうので、レッスン中のスクールや上手な人を見つけたら滑りを見てイメージトレーニングをしています。



 29.gif
 今年はスノーシューなど、普段とは違う雪遊びをやりはじめ、それなりに充実した冬。でも大半はお天気の日に、軽くビールを飲みながら、颯爽と滑る上手な人を見て、脳内トレーニング。めちゃくちゃ上手に滑るのを大妄想。ついでに知り合いに雪の具合を聞きつつ、さらにトレーニング。イメージトレーニングに励んだ冬でした…。怠惰ですみません。



 henn.gif
 ゲレンデは回数券!が信条。なぜって一日5本以上滑る事が出来ない残念な体力なので…。ゲレンデへたどり着いたらまずはレストランでコーヒー♪一本リフトを上がったら、風景を撮影&休憩。やっと1本滑ったらもうランチタイム〜!!こんな具合なので、2日3日かけてやっと回数券を使い切る有様。でもゲレンデを満喫している自信だけはピカイチと自負しています。



 bun.gif
 スノーボーダーです。週一で滑っています。朝が苦手で、どうしても朝イチに出動できないので、朝ニ(8:30くらいかな)で、ゲレンデ入り。お天気にもよるけど、1時間くらい滑ったら、無料コーヒーを飲みに行きます。(←どこかバレバレ?!) その後、お昼まで頑張って滑り、ランチはゲレンデインかサイドで。毎回違うところに食べに行くのが楽しみです。2時か3時まで滑ったら、帰宅→入浴→お夕寝が、お決まりのパターン。リフトでは、うまい人を探してイメージトレーニング。見つからない時には、ファッションチェックをしています。毎シーズン、目標は『ケガをしないこと』。ウェアは、けっこう派手ですが、地味〜に滑っています。
 check.gif
 携帯電話やサイフ、鍵などを出し入れして、ポケットのチャックが開いたまま、なんてことない?! 私は結構あるので、1本目のリフトで必ず『ポケットCHECK』実行していま〜す。
posted by 編集室 at 11:59| 長野 ☀| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

謹賀新年

 tora.gif
posted by 編集室 at 15:37| 長野 ☀| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

白馬・小谷村内のゴンドラに注目!

 
 
gondora.jpg
 夏山でトレッキングを楽しむときも、冬のゲレンデを楽しむときも、大活躍してくれるゴンドラ。今回は村内のゴンドラをご紹介〜♪
 栂池高原
 白馬・小谷で最長のゴンドラ。天気がよければゴンドラからでも北アルプスの眺めを楽しめる。山頂からロープウェイに乗り継ぎ、原生林に囲まれた高層湿原「栂池自然園」へ。本格登山へのアプローチにもなっている自然豊かな栂池高原で癒されよう。

栂池自然園
気温25度を越えることは無い別天地に草花が一斉に咲き、短い夏を彩るよ♪  →
 gondora1.gif
《 ゴンドラリフト『イブ』 》
 《 栂池ロープウェイ』 》 
栂池高原駅⇒白樺駅⇒栂の森駅
    全長:4,120m 
    速度:4m/秒
    所要時間:約20分
    乗車人員:6名
    標高:山麓 約831m
        山頂 約1,560m
gondora4.gif
 栂大門駅⇔自然園駅
    全長:1,200m 
    速度:7m/秒
    所要時間:約5分
    乗車人数:71名
    標高:山麓 約1,560m
    山頂 約1,829m
gondora3.gif
わーい(嬉しい顔)ゴンドラの他にロープウェイがあるよ♪
栂池パノラマウェイ(ゴンドラ+ロープウェイ) 
時間: 8:00〜16:40  早朝から運行する日もあり。確認してね。
期間:〜11/3
【往復+自然園入園料】大人3,300円 小人1,750円
【片道】大人1,720円 小人850円
                               
★お問合せ…0261-83-2255
(白馬観光開発樺フ池営業所) 
8月31日(金)まで子供料金無料!!
(別途自然園入園料250円
 白馬岩岳
山麓のゆり園に加え、今年は山頂エリアにもゆりが。山頂の方が気温が低いので、より長い期間、花を楽しむことができるようになって、嬉しいかぎり。花越しに見えるのは、白馬村。贅沢な景色と香気を堪能しちゃおう。 

50余種50万株のゆりが咲き誇る「ゆり園」で香りと景色を楽しもう♪  →
gondora6.gif 
《 ゴンドラリフト『ノア』 》
 
  山麓⇔山頂
   全長:2,183m 
   速度:5m/秒
   所要時間:約7分
   乗車人数:6名
   標高:山麓 約750m
       山頂 約1,289m
gondora7.gif
 ゴンドラリフト『ノア』
時間:8:30〜16:20
      (7/17まで8:00〜)
期間〜8/31
【往復】大人1,400円 小人700円
     (ユリ園入場料込み)

★お問合せ…0261-72-2474
(白馬観光開発滑竓x営業所)
 白馬五竜
 小遠見山トレッキング・五竜岳登山道への玄関口ともなるゴンドラ。上部が「アルプス山野草園」になっていて、整備された小道を散策しながら、山野草の名前を覚えたり、雄大な眺めを楽しめるよ。山野草園を歩かずに登ることが出来る「アルプス展望リフト」を利用すれば、自然遊歩道へも気軽にアプローチできちゃうよ。

リフトのすぐ横にお花があるよ。山野草園の中を歩くのは気持ちいいよね♪ →
 gondora8.gif
 《ゴンドラリフト『テレキャビン』》
 
   とおみ⇔アルプス山野草
   全長:2,013m 
   速度:4m/秒
   所要時間:約8分
   乗車人数:8名
   標高:山麓 約818m
       山頂 約1,515m
gondora9.gif
ゴンドラリフト『テレキャビン』 
時間:8:15〜16:00
期間:〜11月3日
料金:【往復】大人1,600円 
          小人800円

五竜テレキャビン(往復)+
          アルプス展望リフト(フリー)
料金:大人2,000円  小人1,000円
★お問合せ…0261-75-2101
(株式会社五竜)
 八方尾根
 八方尾根自然研究路への入口ともいえる線で、トレッキングや本格登山を楽しむ人で賑わう。素晴しい自然はもちろん、山頂のうさぎ平109で開催されている『畔池梅太郎版画展』(入場無料 〜8/31)も、オススメ。是非、立ち寄ってみて。

八方尾根自然研究路
アルペンクワット・グラードクワットと乗り継いで上部まで行ってみよう。さらに八方池までトレッキングもオススメ♪

山の名前がわかる
「八方山紀行」を購入すると便利!!(100円)
 gondora10.gif
 《 ゴンドラ『アダム』 》 
  山麓⇔山頂
  全長:2,046m 
  速度:4m/秒
  所要時間:約8分
  乗車人員:6名
  標高:山麓 約770m 
      山頂 約1,400m
 gondora11.gif

 ゴンドラリフト『アダム』
時間:8:30〜17:00(土日7:30〜)
期間:〜11/3
料金:【往復】大人1,600円 小人800円

八方アルペンライン通し券
大人往復 2,600円(片道 1,400円)
小人往復 1,460円(片道 790円)
★お問合せ…0261-72-3280
(白馬観光開発株ェ方営業所)

八方インフォメーションセンターからバスに乗車し黒菱第3ペアリフト、グラードクワットを乗り継ぎ、ゴンドラで降りてくる周遊券、『クロビシマウンテンバス&スカイパス』もあるよ〜♪(八方温泉入浴券付き)

期間:〜10/12
料金:大人2,400円 小人1,370円
★お問合せ…0261-72-3066
(八方インフォメーションセンター)
 Hakuba47 マウンテンスポーツパーク
 ファミリーに人気の、夏のHakuba47にあるゴンドラ。ペットもOK(ゴンドラ往復500円、リフト無料)だから、文字通り一家揃っての休日が過ごせるよ。マウンテンバイクをしたりキャンプも出来るよ!!
gondora13.gif
かもしかの散歩道を入っていくとツリーハウスや森のブランコがある冒険の森(無料)に着くよ。
gondora12.gif
エゾアジサイはそろそろおしまいだけど、サラシナショウマやウバユリなどが咲くよ。
  《ゴンドラリフト『Line8』》 
 ベースエリア⇔山頂駅
  全長:1,456m 
  速度:5m/秒
  所要時間:約7分
  乗車人員:8名
  標高:山麓 約820m
      山麓 約1,170m
gondora14.gif

 ゴンドラリフト『 Line 8』
時間:9:00〜16:00
期間:〜9月23日(9月は水・木休み)
料金:【往復】大人1,400円
         小人700円
ペアリフト(1回)大人350円 
小人200円

★お問合せ…0261-75-3533(Hakuba47)
posted by 編集室 at 11:57| 長野 ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

トナカイの赤ちゃん

 tonakai.jpg

6月3日に生まれたばかりのトナカイの赤ちゃん 
 tonakai.1.jpg
 今では普通に立っている赤ちゃんトナカイ。最初に立ち上がった時は本当に感動的だったそう。懸命に立とうとする赤ちゃんに、お母さんが立ち方の手本を見せたり、少し離れて見守ったり、そばに寄り添い優しく励ましたり。動物って本当にすごいよね。
 →お母さんトナカイと一緒に
  ごはんの時間
baby3_16.gif 
posted by 編集室 at 14:20| 長野 ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

ソフトバレー

 soft.jpg 白馬・小谷の緑が鮮やかなこの季節、体を動かすのって気持ちがいいよね!!今回は生涯スポーツとして楽しんでいる方も多い「ソフトバレー」に注目してみたよ♪
ソフトバレーボールって?
 ソフトバレーボールは、バレーボールから派生した球技。ネットごしにゴム製の柔らかいボールを打ち合い、得点することを競うんだよ。
1986年に日本バレーボール協会がソフトバレーボールの全国的な展開を決定し、生涯スポーツとして普及してきたんだよ。

わーい(嬉しい顔)ボールをソフト化することで、バレーの基本の「パス」が安全で、しかも簡単に出来、誰でも、いつでも、どこでも出来るようにと工夫されているんだよ。
 ルール
 ルールは、基本的には6人制バレーボールと同じ。6人制と異なる点として、アタックラインが無くサービス後はフリーポジションとなること、サービスのネットインが認められないこと、ブロックにおけるオーバーネットの禁止などがある。★オーバータイムス(ボールへの接触回数がブロックを除いて3回を超えた時)★ホールディング(明らかにボールが止まるようなプレーがあった時)★タッチネット(インプレー中にネットに触れた時)★ドリブル(明らかに同一競技者が2度続けてボールに触れた時)なども禁止。

 チーム構成
 1チームは監督1人、競技者4人、交代競技者4人以内で構成する。監督は競技者を兼ねることも可能。(白馬で行うゲームでは、競技者が男2・女2の男女混合のチームが基本)

わーい(嬉しい顔)男女関係無く、幅広い世代でどなたでも参加出来るのがソフトバレー♪又、チーム構成がファミリーやシルバーといった大会もあるよ。
soft1.jpg
 勝敗
 3セットマッチ制。2セットを先取したチームが勝ちとなる。各セット15点先取だが、2点差がつかなれければ試合は続行される。ただし、点差に関わらず17点で打ち切り。

わーい(嬉しい顔)本格的になれば複雑な作戦や戦術を駆使した高度なゲームが楽しめるよ。(速攻など早い展開は見ごたえあり!!)奥が深いんだね〜。
soft2.jpg 
 ボール
 試合球はゴム製、重さ210g、周囲78cm。色の規定はない。ただしミニソフトバレーボールは、重さ150g、周囲64cm。

わーい(嬉しい顔)カラフルでかわいいボールがいっぱいあるよ〜♪ゴム製だから腕が痛くならないよ。(スパイクを受けるのはさすがに痛いけど… )
ボールが大きめだから初心者にも扱いやすいよ。

 soft3.jpg
 コート&ネット
 バトミントンコート(6.10m×13.4m)を使用し、バドミントン用支柱に補強金具を装着して2mとし、ソフトバレーボール用ネット又はバドミントン用ネットを使用する。soft4.jpg 
 スパイクは迫力満点!!高い打点からビシッと決まるのはカッコイイ〜!!見てても気持ちがいいね♪ soft5.jpg
 ブロックも本格的。決まるとチームが盛り上がるよ。女の子でも男の子のスパイクをブロックしちゃうんだって!! soft6.jpg
 サーブしたボールは途中で変化するから、慣れるまではなかなか手強いぞ。 soft7.jpg
 soft8.jpg
soft9.jpg
 ユニティーズ
私達のチームは10代から50代まで幅広い世代でプレーしています。男女で楽しめるのはいいですよ。
小池恵理子さん
ごんだし
いろんな年代の人と仲良くなれるのが楽しいです。試合の後の飲み会が一番の魅力かも!?
松沢浩平さん 
 白馬ソフトバレークラブ
男女一緒にプレー出来るスポーツってなかなかないので楽しいです。又、初心者でも簡単に参加出来るのがいいところですね。
福島和宏さん
   リーグ戦におじゃましました。みなさんご協力ありがとうございました。 by編集室
posted by 編集室 at 16:30| 長野 ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

幸せを呼ぶ不思議なサンタクロース館

 new6-1.jpg
 1年中クリスマス気分を味わえるお店『幸せを呼ぶ不思議なクリスマス館』がオープンしたよ。お店の方は、この為にアメリカのサンタクロース学校でお勉強してきたんだって。本格的だね。店内には、絵本やツリー、トナカイやサンタの置物、ランチョンマット、ポストカードetcと、いろんな雑貨 がいっぱい。
new6-1-2.jpg
6月には、オリジナルの幸運のお守りも登場するよ。人気は、写真のサンタTシャツ。サンタとバイク、そしてセクシー美女の組み合わせが意外でカワイイ♪外のウォークガーデンには色とりどりのお花が。こちらも要チェック。

 わーい(嬉しい顔)お店で申し込みをすると、クリスマスにフィンランドのサンタクロースから手紙が届くんだって!
(1260円)
 new6-1-1.jpg

new6-1-3.jpg
    幸せを呼ぶ不思議なサンタクロース館
     営業時間8:30〜18:30
     定休日:水、第2・4木
     電話番号0261-72-6762
posted by 編集室 at 13:39| 長野 ☔| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

お気に入りスポット

 okiniiri.jpg
 足湯「薬師の湯」
私の大好きな場所は、塩の道沿いにある足湯「薬師の湯」。春のあったか〜い日にアイスと飲みものを持って、友達とぶら〜っと行き、だら〜っとするのが気持ちいい…。すだれ屋根の心地いい日陰の下で足湯につかっていると、体の芯がぽやっとあったかくなり、ほんとに体が癒される。そこでアイスを食べると、冷たい感触が体の中を通り、スーッと心地よくなる感じにまたまた癒される。
あ〜、あののんびりした時間、最高。
             by umpa
okiniiri..jpg
わーい(嬉しい顔)季節の山野草もキレイに手入れされているよ。
 
 松川河川公園
白馬大雪渓から流れる姫川の支流・松川の河川敷に整備された公園。雄大な白馬連山の眺めが素敵♪
気候の良いときには、本とシートを持って出かけます。本の照り返しが眩しいので、サングラスは必須。あまりに気持ちが良いので、すぐに眠りこけちゃうことも。
                               by F2
okiniiri.2.jpg
 
 大楢川(おおならがわ)沿い
白馬に移り住んで10年以上が経つのだが、未だに朝起きて天気がいいと、山の写真を撮りたくなってまう私…。中でも、車でちょっと立ち寄りやすく、山が近くに見えるココからの写真は日々増え続け、冬のもの、早春のもの、秋の一枚などなどたまり続けているのだ。内心『またココ?』と思うけど、今日もやはりここからパチリ。『もう遅刻だよ〜』と焦りながらももう一枚パチリ。山に近いわりに三山に電線がかからず、八方尾根を挟んで五竜も三山も見えるのもお気に入りの理由かも。場所はオリンピック道路・八方尾根入口信号より東へ。
                            by @30
 okiniiri.3.jpg
わーい(嬉しい顔)川の横を通る道を上ると八方地区へ。八方のおみやげ店「ギフトギャラリー」にある「白馬珈琲」もひそかなオススメ。休みの日にはカフェインと癒しを求めて…。
 
小谷温泉
メジャーな所で私のお気に入りなのが、『小谷温泉の露天風呂』。ブナの森の中に隠れたお風呂で、簡単な脱衣所があるのみ。野趣溢れるとも言えるかな。湯船に浸かって上を見上げると、ブナの葉が風に揺れていたりしてとても心地よく、森林浴をも同時にしている気分。日頃のストレスも吹き飛びそうだ。夏の夕方は、虫に刺されやすいので、まさに涼しい今の時期が、個人的にはオススメ。利用料は寸志なので、気持ちを置いていこう。           by いちこ
 okiniiri.4.jpg
 
 大出・北野社
大出地区にあるお宮「北野社」は、暑い日でもひんやりとした空気が漂い、とっても気持ちがいいんです!木々に囲まれた石段を登りきると風情あるお宮に辿り着く。お宮の近くには「かっぱ亭」といって古民家を改装した休憩処もあって、ここではお茶と軽食が楽しめます。価格はお手頃だけど味は絶品。地元のおばちゃん達が一つ一つ丁寧に作っているので、どこか懐かしく優しい味がします♪お宮で心を満たし「かっぱ亭」でお腹を満たし…これが私おすすめの癒しスポットです。
okiniiri6.jpg
okiniiri.5.jpg
わーい(嬉しい顔)独特な雰囲気に魅了され、いつもふら〜っと立ち寄っています。

← 私のおすすめメニューは「おやき」と「みたらし団子」。
 
cafe ももっか
私の癒しは素敵な景色と甘いもの!その両方を満たしてくれるのが、“Cafeももっか”大きなガラス窓から北アルプスの雄大な山並みが眺められるテーブル席、ちょこんと座る囲炉裏の周り、天気の良い日はテラス席、オーナーさんとおしゃべりしたくなったらカウンターへ…その時の気分で席をかえ、ショーケース内のスイーツを選ぶ時点でわくわくし、待っている間かわいいアクセサリーや小物をみて「作りたい!」と刺激まで受け、そして運ばれてきたスイーツをほおばる至福の時〜!また今日も行きたいなぁ〜。場所は塩の道沿いにある足湯「薬師の湯」交差点から国道方面に下ってすぐ。
               by coco
okiniiri7.jpg
 
 姫川源流自然探勝園
海生まれのせいだろうか?水が流れるところに非常に安堵の感を持ってしまう私のオススメは、姫川源流自然探勝園。たまに自転車にのって、塩の道を通り、最終目的地の姫川源流までのサイクリングを楽しむが、そんな時、木蔭で源流の水のせせらぎの音を聞きながら休憩すると一気に疲れが吹っ飛ぶ。名水百選の石碑がある周辺からは、木々の間から周辺の景色を見ることができ、春には田植え、秋には稲穂がそよそよと風に揺られるのを見ていると、ふと日本に生まれて良かった〜!と思ってしまうほど…。
              by 29
 okiniiri8.jpg
わーい(嬉しい顔)次回までに、福寿草以外のお花を覚えて行って見よっと。
posted by 編集室 at 14:28| 長野 ☔| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

山菜

 sansai.jpg 
 日差しがポカポカしてくると、恋しくなるのが『山菜』。でもそもそも山菜ってなに?と調べてみれば、古来日本で食べられる「草」を指して「菜」と呼んでいた事に端を発しているよう。
 奈良時代に中国から野菜の栽培が伝わり、それが定着するにつれ、畑で栽培される草(菜)は圃菜(ほさい)、自生のものは、採れる場所によって山菜、野菜、水菜と呼ぶように。やがて栽培が安定し、消費のほとんどをまかなえるようになる江戸時代ごろになると、栽培したものを野菜、野山で採れたものを山菜と呼ぶようになったそうだよ。蕗やミツバ、セリなど古くから日本に自生している「草」は野菜として、また、山菜としても親まれているよね。
 古来より日本人に、厳しい冬が去り、豊かな春が到来した事を告げ、食卓を彩ってきた山菜。春とともにその味が恋しくなるのは当然のことなのかも。


白馬・小谷でよく見かける定番の山菜
採取していい場所としてはいけない場所があり、判断が難しかったり、毒草と間違えてしまうリスクもあり、素人だけで山菜狩りを楽しむのはちょっと敷居が高いけど、ここ白馬・小谷には地場産市など手軽に山菜を入手できる場所も多いぞ。

ウトブキ
蕗のような、ウドのような鮮烈な香りが特徴。比較的標高の高い所にあり、幻の山菜と呼ばれる事も。地元のファンも多く、売り場に並ぶ事が少なく、あっても高価。おひたし。

イラ
ミヤマイラクサ。東北地方ではアイコと呼ばれる山菜。おひたし。

コシアブラ
タラノメと同じ、木の新芽を食す山菜。おひたし。天ぷら。胡麻和え。

ユキザサ
ほんのり甘みがありクセのない味。
比較的標高の高い場所にあり売り場に並ぶ事が少ない。おひたし。

ウド
栽培でも見かけることの多い定番の山菜。天然のものは白い部分が少なく、香りも鮮烈。きんぴら。葉は天ぷらに。

ネマガリダケ
モウソウチク・ハチクなどと違い親指ほどの太さの細長い竹の子。この辺りでタケノコと言えばこれを指すことが多い。サバ缶やシーチキンと汁物にしたり、炊き込みご飯、そのまま焼いても◎。

ギョウジャニンニク
ニラに似た香りが特徴。バーベキューの付け合せやしょうゆ漬け。炒め物。

こごみ
地元ファンも多く、よく知られたポピュラーな山菜。ほのかな甘みがある。出回る時期が短い。おひたし。てんぷら。胡麻和え。

フキ
栽培でも見かける事の多い定番の山菜。細めの山蕗はキャラブキに。大きめのものは煮物に。ちなみに、フキノトウ(チャンメロ)は早春だけのものなのでここ白馬・小谷でも3〜4月で終了。

タラの芽
言わずと知れた定番山菜。天ぷら。

のびる
野生版エシャレットといった山菜。生のまま味噌を付けて。さっと茹でて酢味噌で。

アサツキ
栽培でもよく見る山菜。薬味に。

ノカンゾウ
夏にキスゲに似たオレンジの花を付ける山菜。出たばかりの新芽は少しヌメリがありおいしい。さっと茹でて酢味噌で。

モミジガサ
いかにもといったクセの強い山菜。天ぷら。おひたし。

 どうやって食べよう

山菜って面倒な灰汁抜きをしないとたべられないんじゃ…と思っている人もいるかもしれないけど、実は白馬・小谷で売り場に並んでいる山菜はさっと茹でるだけで食べられるものも多いのだ。

定番の食べ方
おひたし〜村民定番!?マヨしょうゆ〜

ウトブキ・イラ・コシアブラ・ユキザサ・こごみなどに向く食べ方。青菜を湯がく要領でさっと茹で水に取り、固く絞って。味付けは普通のおひたしでも良いが、より白馬・小谷らしい(!?)食べ方としてはマヨネーズ&しょうゆがオススメ。 

山菜の天ぷら〜どうせなら美味しく揚げたい〜
できるだけとサクッと揚がるよう気をつけたいもの。コツとしては焼酎や氷を衣に入れるのが一般的。基本的な事だけど、塊にならないよう一枚づつ広げて揚げると冷めてもサクサクに揚る。また、天ぷら名人なお母さんなどにコツを聞くと、皆こだわりの天ぷら粉があるようだよ。

瓶詰め保存
ネマガリダケなど、茹でて保存する山菜で、茹で汁ごと瓶詰め出来るものなら可能だよ。

《瓶詰めの仕方》
1.瓶と蓋は台所洗剤でよく洗い、底に布巾を敷いた鍋に瓶が浸かる程度の水を入れ、その中に瓶と蓋を入れ2〜3分煮沸し、瓶を殺菌する。※熱湯に瓶を入れると割れることがあり、危険なので必ず水から煮沸しよう。
2.煮沸消毒後、割り箸等でお湯から瓶と蓋を取り出し、茹でた山菜を茹で汁ごと瓶の八分目程度まで詰め、軽く蓋をのせる。
3.鍋に瓶の高さの七分目程度の水を入れ、鍋の底に布巾を敷き瓶を立てて入れ火にかける。お湯が沸騰して20〜30分程で、瓶を取り出し、蓋をきつく締める。
4瓶を常温まで冷ませば瓶詰めの完成!やけどに注意!

 保存方法
冷凍保存
 こごみ、ちゃんめろ、フキなどに向く。さっと茹でて水気を絞ってから冷凍。野菜と同じように、冷凍庫の乾燥に弱いので、ラップできっちり密閉し、冷凍保存用の密封容器などに入れて冷凍すれば比較的保ちが良い。

塩漬け保存
あざみ、わらび、フキ、イラ、ウドなど多くの種類に使える保存法。塩抜きして使用する。
《塩漬けの仕方》
1.あざみやウド、イラなどは生のまま、わらびなどはさっと茹でて(アク抜きは不要)から。
2.やや深めの容器に塩→山菜→塩→山菜→塩と山菜の緑色がまったく見えない状態になるよう塩を入れる。
3.使う時には、塩味がしなくなるまで水で戻してから、煮物や油炒めなどに使用する。
 レシピ
 山菜料理は郷土料理が多く、おばあちゃんから子へ子から孫へ、作り伝えられて来たものがほとんど。家々でも作り方が違うそう。今回は、編集室の独断と偏見で、オススメレシピを紹介。
参考にしてみてね〜♪
 ネマガリダケの味噌汁
信州では定番(!?)とも言えるサバの水煮缶を使って作るタケノコのお味噌汁。
【材料】
ネマガリダケ・サバの水煮缶・味噌・出汁
その他好みで豆腐・にんじん・芋・ネギ・ミツバなど。
普段のお味噌汁を作る要領で。ネマガリダケは、特別灰汁抜きなどは必要ないができるだけ新鮮なものを、出汁が煮立った所へ投入。サバの水煮缶はお味噌を入れた後に。

山菜春ちらし
編集室員の中から出た「メインになりそうな山菜レシピってないよね〜」って言葉から考えてみたよ♪いろいろアレンジしても楽しそう!
【材料】
酢めし・好みの山菜(こごみなどおひたしに向くもの)
その他好みで金糸玉子・桜でんぶ・お刺身など
普段のちらし寿司を作る要領で五目寿司を作る。このときの具にネマガリダケを使えばさらに山菜使用率がUP!後は、好みの山菜をさっと茹でて水に取り固く絞った物を、錦糸玉子、桜でんぶ等と共に飾り付ければ出来上がり♪
posted by 編集室 at 16:32| 長野 ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。