2014年02月19日

ニューオープン

 new.gif


pureri.jpg




kiraku.jpg




sannno.jpg




three.jpg
maruhati.jpg



posted by 編集室 at 11:05| 長野 ☀| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

NEW OPEN のお店

new.gif
mimi.jpg
pata.jpg
yogo.jpg
yogo2.jpg
pauda.jpg
kaeru.jpg
sushi.jpg
posted by 編集室 at 11:57| 長野 ☀| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

秋限定スイーツ特集

秋メニュー.gif


モンピ.jpg


スイート.jpg
 



秋メニューももっか.jpg



秋メニューリッカ.jpg


posted by 編集室 at 14:06| 長野 ☀| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

ニューオープンのお店

taitoru.gif

『West Coast Cafe hakuba」 

営:11:00〜20:00位 
休:月・火
пF0261-85-0852


アメリカ人のローズさんファミリーが経営するCafe。店内は、アーリーアメリカンな薫りが漂い、ちょっとしたショートトリップ気分も味わえるよ♪ ローズさんの手による、ハンバーガー、サンドウィッチ、スペアリブなど、アメリカ家庭料理らしいメニューが並び、ボリュームも満点!! 特に、店内で焼いているローストチキンは圧巻!! あめ色に焼けたチキンは、外はぱりぱり、中はふっくら。もちろん1/2、1/4カットもOKだけど、ホール(¥1500〜)で注文して、皆でシェアーするのも楽しいね♪♪ 10月中旬からは、本格的な石窯で焼くPizzaも始めるんだって。ドリンクメニューも充実しているよ。開放感いっぱいのテラス席で、秋晴れの日に生ビールやワインをかたむければ、West Coastの潮風が感じられるかも…。スキーシーズンは、営業時間を延長する予定。お店はR148沿い、お酒のマルキョウさんの隣。Facebookにもアップしているので、“West Coast Cafe hakuba” を
チェックしてみてね!

sanndo.jpg

tikin.jpg
posted by 編集室 at 16:01| 長野 ☁| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

ニューオープンのお店

 taitoru.gif
 utyuuann.jpg
 南小谷駅前にあった 「ふみすし」 が、雨中地区の古民家で店名も新たにオープン!しっとりとたたずむ隠れ家的なお店は、和の中にモダンな雰囲気が漂い、のんびりとした時をすごせるよ♪元は東京で老舗の寿司店を営んでいたご主人。地元の方達の嗜好を研究し、『生ものが苦手な方にも来ていただけるように』との思いから、火を通すメニューも加えたそう。釜めしや陶板焼き、新鮮なネタを使った寿司など、四季折々の山海の味を楽しむことが出来る。お値段も、小鉢や香の物、みそ汁などが付いて1,000円からと、とってもお手頃。『この辺りは食欲旺盛なお客様が多いんですよ』とご主人。地元の方の胃袋に合わせて量を多めに設定しているという心遣いも嬉しい♪オススメは冷凍をしていない、生馬刺し(1,000円〜)で、赤身・ロース・霜降と選べる。提供に時間のかかるメニューもあり、事前注文や出前、テイクアウト、宴会予約や送迎なども相談にのってもらえるから、まずは気軽に問い合わせてみてね♪

DATA : 雨中庵(うちゅうあん) 0261-82-2220 不定休
 


 op29.jpg
白馬駅前のバッカスがリニューアル♪『Barのイメージから、家族連れの方でもお食事とお酒をのんびり楽しめる店にしたかった』とオーナー。テーブルとカウンター席があり、昼のBGMはクラシック、夜はジャズに。オススメは地元白馬豚を使ったしょうが焼き(1,000円・写真)や厚切りのポークソテー(1,200円)。粉から作っている本格的カレーライス(800円)は子供でも食べられる辛さ。サラダ・スープ・ご飯付で、ご飯大盛り無料なのも嬉しいサービス。喫茶は1杯ずつ落とすコーヒーをはじめ、生しぼりジュースや季節ごと変わるケーキ、思わず懐かしい気分になる「レスカ(レモンスカッシュ)」や瓶入りジュースも!夜の時間帯は各種おつまみも充実するよ〜。ショパンの作品ナンバーから店名を付けたとあって、店内は音符モチーフのインテリアが多く配置され、音楽小物雑貨の販売も。プレゼントにもおすすめだよ♪

DATA : OP.29 0261-72-4589 不定休
posted by 編集室 at 08:00| 長野 ☀| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

ニューオープン

 taitoru.gif
 のうかふぇ.gif
 やまや.gif
 ゆきわり.gif
 ルポゼ.gif
 あくあ.gif
 うさ.gif
posted by 編集室 at 14:29| 長野 ☀| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

いいもの見つけた!

 iimono.gif
 
白馬ミニトレインパーク
пF0261-72-8233
営:10:00〜17:00(森林ミニ鉄道は15:30まで)30分前までに入ってね。  休:不定


白馬村和田野の森 ログコテージエポック内の白馬ミニトレインパークに新しい仲間が増えたと聞きさっそくお邪魔してきたよ〜。『鉄子ランド』内に、ドーンと存在感を示すその仲間は、電気機関車『EF81 10号機』と、日本最期の車掌車『ヨ8000形』の2車両。ミニトレインパークと称しながらついに本物が登場したのだ!まずは『EF81』へ乗車。富山を拠点に、日本海縦貫線を中心に活躍した、まさに働く機関車!なのだが、丸いフォルムにローズピンクのカラーリングも手伝って「なんだか可愛いぞ…。」と電車に詳しくない私も興味が湧いてくる。普段なら絶対に座れない運転席に着いてみると、目に飛び込んでくる数々のメーター、スイッチ類、そしてハンドルと…初めてだらけでますます興味津々。終始「かっこいい!」を連発しちょっと興奮。また運転席後部の車両内部も見学OK!重厚な造りは必見だよ。興奮冷めやらぬまま、続いて森林ミニ鉄道に面して配置された、車掌車『ヨ8000形』へ。こちらはその名の通り、車掌さん専用の車両。黒くて厚いドアを開けると、暖をとるためのストーブや、トイレ、休憩用座席とテーブルが。「ここで車掌さん達はどんな話をしていたんだろう。」と思いをはせたり、車掌車の窓から森林ミニ鉄道を眺めたり、後部から鉄道模型Gゲージを見れたりと工夫され飽きない。(Gゲージがとってもオシャレ!)両機とも貴重なものだけど、『大勢の方に実際に触れて、楽しんで欲しい!』とオーナーさん。『価値あるものをキレイな状態で維持して行くため』と、25分間の入れ替え制で、料金は大人300円、子供200円になっているよ。ルールをしっかりと守ってワクワク・ドキドキ体験に行ってみよう♪
ef81.jpg
yo8000.jpg
seki.jpg

posted by 編集室 at 14:40| 長野 | 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューオープン

 taitoru.gif
 
癒しの和食処  和 (なごみ)
пF0261-72-2620
営:11:00〜14:00/17:00〜24:00   
休:火


国道148号線マックスバリュ白馬店隣に、地元の旬な食材を中心に、心とからだを癒すひと時を提供してくれるお店がオープン!!ジャズが流れる店内には、カウンター10席とお座敷が。2階にもお座敷があり、多勢でも大丈夫。お料理は新鮮な海鮮が一押し!!本日のおすすめメニューには「しろ海老天ぷら630円」「大カマス塩焼740円」「鯛かぶと煮840円」(取材時のメニュー)などが並び、どれも目を引く逸品。また、にぎり・巻物などのお寿司も頂けるよ。その他、メニューの種類が豊富で、焼き物・揚げ物・手打ちそばなどなど満足すること間違いなし。宴会や法事もOKで、3000円〜の会席料理のほか予算に応じた対応をしてくれるよ。そして嬉しいのが充実のランチメニュー!!「日替わりランチ630円」「唐揚定食735円」「海鮮丼1050円」「親子丼630円」など。「長崎ちゃんぽん892円」も人気メニュー。どれもお客様に安心して食べて頂けるようにと、とってもお手頃価格にしてあるよ♪お昼も夜も大満足だね〜!!

nagomi.jpg
 



和洋亭 宇田
пF0261-71-8160(十郎の湯内)
営:11:00〜21:00(L.O.20:30)  
休:火


白馬かたくり温泉十郎の湯内にオープンしたお食事処。(食事のみの利用も可。)以前は白馬駅前で営業していた同店が、熱い要望もあり再オープン♪これを機に松本方面の洋食店にお勤めだった息子さんも戻られ、お店のファンだった方には嬉しい限り。店内には大きな囲炉裏があり、とても落ち着く雰囲気。「ここを囲んで仲間でワイワイとしてほしいんです。」と息子さん。食材は白馬産、県内産のものを主に使用し、天ぷらには地物の山菜を、とんかつ・ヒレカツにもはくば豚を使用しているよ。オススメの手打ち蕎麦(700円)や、オムライス、スパゲッティなどメニューも幅広く、黒板に書かれた本日のオススメも要チェック。大小宴会やランチパーティも歓迎で、「メニューにないですが、例えばフランス料理のリクエストがあっても対応しますよ。」との事。幅広〜く楽しめるお店だね。
uda.jpg
posted by 編集室 at 14:36| 長野 | 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

朝ごはん食べてゲレンデへGO!

 asahann.gif
 yamaai.jpg
 


bannb.jpg
 


head.jpg
 


raiku.jpg
 


ru-tu.jpg
 

sabu.jpg



sanosaka.jpg 
 


sennzyu.jpg
posted by 編集室 at 11:01| 長野 ☁| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューオープン


 taitoru.gif
 syera.jpg
落倉のホテルシェラリゾート内にオープン。数百メートル先に源泉があり、加温、加水は一切なし!泉質はナトリウム炭酸水素塩でお肌がツルツルになるそう。家屋は、江戸時代の古民家2棟を復元し、再構築したとあって重厚感が。入口を入ると、まず広々とした待合スペース、そして左右に男女各浴場が。脱衣所にも和の小物が多く、とても素敵な雰囲気。そしていよいよ浴室へ。江戸時代の黒くて太い梁がまず目に飛び込み、その存在感は感動をおぼえるほど。湯船も広く、身体はもちろん、心まで伸ばせそうな感覚に。フルオープンもできる大きな窓の先は大自然。木々の合間からの眺望は素晴らしく、四季折々の美しさが堪能できる。春からは露天風呂も整備されるのでそちらの完成も楽しみだね。



 esukaru.jpg
白馬五竜エスカルプラザ内のお風呂が、温泉になってリニューアルオープン!!広い浴槽には竜がお目見えしたよ!!泉質は「ナトリウム-塩化物温泉」。無色透明なお湯は、神経痛や筋肉痛などに効能が。スキーやスノーボードで運動した体にぴったり。また保温効果が高く、冷え性にも◎。そして嬉しいことにサウナもあるから、体の芯まであったまるね。ゆったりした脱衣所にはロッカーがあり、ドライヤー完備。洗い場も広く、シャワーが13口も。シャンプー、リンス、ボディソープも完備されていて、タオルのレンタルもあるから手ぶらでOK!!湯上りには広い休憩スペースでゆっくりと寛げるよ〜。



 raionn.jpg
アウトドア体験を提供するライオンアドベンチャーが、八方交差点そばに、カフェ&バーをオープンしたよ。インターネットも利用でき(100円/10分)、Wi-Fiフリー。白馬を楽しむ基地にもってこい。お腹が空いているなら、ボリューム満点のチャバッタのサンドイッチをどうぞ。チャバッタとは、水と小麦粉を発酵させたパン。この、外はサクッ、中はしっとりのチャバッタにチキンタツタ+さわやかな風味のわさびタルタルソースをあわせたサンドイッチ(700円)が絶品。コーヒーメニューには白馬で焙煎された豆を使用。ミルク感を残しつつもあっさり頂ける、カフェミスト(350円)など、エスプレッソをベースに展開。カクテルメニューは、お酒の名前がわからない人でも頼みやすいようにと、オレンジやミルクなどベースとなる飲物から選ぶようになっているよ(500円〜)。カウンターには、アウトドアガイドもこなしちゃうマルチで楽しい店員さんがおり、女性や1人の方でも気軽に入ることが出来るよ。



  
 arasukann.jpg
白馬五竜エスカルプラザのすぐ手前にオープンしたハンバーガー屋さん♪アラスカ鉄道をイメージした青と黄色の鮮やかな建物が目印。ボリューム満点のハンバーガーがそろう中、イチオシは骨なしフライドチキンを2ピースはさんだチキンバーガー(700円)。ソースはお好みで選べるので、サラダ感覚で食べたいならクリームソースを。スパイシーなバーベキューソースも美味。オーナーおすすめのトッピングはアボカドとチーズ(各100円)。フライドチキンのカリッとした食感に、チーズとアボカドのトロ〜ッが食欲をさらにそそるんだって♪サイドメニューのみのオーダーもOKなので小腹がすいた時も◎。



 momo.jpg
和田野にある菊池哲男フォトアートギャラリー敷地内にカフェがオープンしたよ。おすすめは、チャパティ・玄米ご飯・カレー・ピクルスなどがセットになった『ネパール風カレーセット』。カレーには、お肉を一切使用せず、野菜とスパイスから作られている。口に含むと、トマトのほのかな酸味が広がり、タカキビのプチプチとした食感がアクセントに。タカキビとは、雑穀の一つで、栄養価が高く、ベジタリアンが挽き肉のかわりに使用することもあるそうだよ。そのカレーをはじめ、全粒粉でできた香ばしいチャパティなど、全てが手作り。地元で採れた野菜や安心して口に出来る食材を使用するように心がけているそうで、どれも、素朴で優しい味わいが特徴。こんな食事を採っていれば太らなそう…。だけど、物足りない感じは少しもなく、美味しくいただけるので、満足感も満腹感も◎。豆乳チャイも絶品なので、是非、一緒に。この他にも、日替わりのパンやスイーツがあり、オーガニック食材の販売もしているよ。



 kakuiti.gif
八方の細野諏訪神社入り口近くに冬季限定でオープン。メインとなるのは鍋。和風の寄せ鍋から火鍋やチゲ鍋、香辛料のきいたスープでしゃぶしゃぶした後、甘辛いタレにつけて食べるタイのチムなど、アジア各国の味6種から1〜2種類をチョイスして楽しめるスタイル(1人前1,200円)。サイドメニューにはお刺身の他、その日のお勧め料理がボードに貼り出されるよ。元々洋食のコックだったご主人だから、今後はフレンチなどのメニューも並ぶかも。アルコール類は生ビール(500円)の他、焼酎、日本酒、ワインなどご主人選りすぐりのものを置いてるのだそう。1番のお勧めは出羽桜酒造の大吟醸「雪漫々」。華やかでありながらキリッとした飲み口で、女性にも人気のお酒なんだって。1月中に焼肉としゃぶしゃぶのどちらも楽しめる焼きしゃぶも登場予定だよ。名木山ゲレンデから近いので、ナイタースキーを楽しんだ後にぶらりと立ち寄ってみるのもいいかも。


posted by 編集室 at 09:58| 長野 ☁| 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。