2014年05月01日

おじゃま探検隊

この冬、白馬を熱く盛り上げてくれた2人。
イベントに登場と聞いて行ってきたよ〜!


八方尾根キッズフェスティバルに特別ゲストとして毎年参加している暁斗選手。今年は子供達と約束したメダルを持参し登場!晴天に恵まれた当日、会場となった名木山ゲレンデにはたくさんの子供達が集まり、毎年恒例の雪上運動会に加え、お祝いセレモニーや、トークショー、記念撮影等が盛大に行われたよ。そり引きリレーや玉入れ大会に加え、暁斗選手にちなんだ複合種目を盛り込んだジャンプ&ラン競技では自慢の脚力を披露してくれ、みんな大歓声をあげていたよ。インタビューでは「僕は、小さい頃から夢をもってそれに向かって楽しみながら競技を続けてきました。そしてまだ今も追いかけています。」「銀メダルは通過点。まだまだこれから出場する大会すべて勝ちに行きたいと思っています。4年後は金メダルを取りたいです。」と、これからの夢も語ってくれたよ。一緒に写真を撮ったり、メダルにさわらせてくれたりの大サービスで、ますますファンが増えていたぞ。編集室員の「どこに行ったら暁斗選手に会えますか?」の質問にも「夏は地元、白馬のジャンプ台で練習したり、走ったりしています。」と爽やかに答えてくれたよ。

akito.jpg


また別の日…上村愛子選手の引退セレモニーにも行ってきたよ〜。ラストランを目に焼き付けようと、村内外から大勢のファンが八方兎平に集まり、大きな歓声を送っていたよ。(もちろん編集室員MOMOも。)ステージ上に場所を移したトークショーでは、「最後のソチ五輪、メダルには届かなかったけれどみんなに認めてもらえる滑りができました。一歩ずつ順位をあげていけて良かった」と話し、充分やりきった!という自信に満ち溢れた笑顔がとても素敵で印象的だったよ。他にも、これから活躍していく後輩達や、子ども達へのアドバイスがあったり、しっかり栄養バランスを考えて食べて強くなった話や、トレーニング方法など、貴重な体験談も聞けたよ。「どんなお母さんになりますか?」という質問には、「選手活動を続ける旦那さまの為に、栄養を考えてごはんを作ったり、子どもができたら雪の上で早く一緒に遊びたいです。」とのこと。女性としても素敵な愛子ちゃんに感動した私たちなのでした…。
aiko.jpg


posted by 編集室 at 14:32| 長野 ☔| おじゃま探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。