2011年04月05日

働く犬

 
 
title.gif

この日の訓練に参加したのは、ジャーマン・シェパードの
『スズ』と『むさし』(訓練中)の2頭。

2dogs.gif




 『雪崩救助犬』日本では聞きなれないかもしれないけど、ヨーロッパでは、400年の伝統があり、スイスでは200頭もの雪崩救助犬が活躍しているそうだよ。スイス+救助犬=セントバーナードをイメージしがち。だけど、体重が重く、雪を踏み抜いてしまう可能性が高いことから、最近では、シェパードやレトリバーなどの、より軽量な犬種が用いられているんだって。 heri.gif
 

musasi.jpg

ハンドラーの田村 秀康さんと雪崩救助犬ムサシ
 
umarujunnbi.gif



junbi.gif

umeru.gif

中に人が入ったら、除雪機をつかい雪洞の上に雪をかぶせる。
外からみると、どこに人が埋まっているか分からない。

 
where.gif

周りに人が多く、たくさんの匂いが入り混じっているためか、
編集室員の埋まっている場所を何度もスルー。
他所で埋まっている人の所に行ってしまったりして、
なかなか見つけられない。 ガンバレ!
 

te.jpg

見つけたら、前足で雪を掘り、鼻を突っ込み、吠えて人を呼ぶ。
そこを人がゾンデを使い、埋設者を探す。見つけたら手を上げ、
「発見」を他の人に伝える。


 
 ita.gif『ムサシ』は、まだ駆け出しなので、ボールを使って引きつけながら訓練。最初は、ハンドラーが自ら埋まり、トレーニングをする。救助された役の人に、雪洞の中から何度もくり返しボールを投げてもらい、遊びを通して学習。 
 こんなのもあるよ!
ゾンデの先端に受信アンテナが付いていて、ビーコン(雪崩で雪に埋没してしまった人を発見するための機器。埋没者、捜索者、双方の装着が必須。)に近づくと音が鳴る「ハイテク・ゾンデ」
 zonde.jpg
 
suzu.jpg
ハンドラーの児玉 博さんと雪崩救助犬スズ(7才)

3年ほど前には警察犬だったというベテランの『スズ』。
『ムサシ』の訓練中は、先に発見してしまわないように、
離れた場所でボール遊び。いざ訓練となると、その発見は早く、
埋設地に向ってまっしぐら。

 new-line2.gif

 体験記
ゾンデ(雪崩埋没者を探す為の棒)で突かれても大丈夫なように、ヘルメットをお借りし、ニット帽の上から装着、さらにフードを被り、リュックを背負う。キラキラシートをひいた雪洞の中にうずくまり、埋められる。そして、掘り起こされるのをじっと待つ。空洞を作ってから埋められたせいか自分の手や雪面がはっきり見えるくらい視界は明るかったが、寒い…。カイロを2個貼りし、着込めるだけ着込んで臨んだのに、ものすごく寒い。空気は確保されているし、見つけてもらえることもわかっているのに、時間がとても長く感じられる。ゾンデで突かれるのにビクビクしながら、人や犬の声に耳を澄ます。雪崩にあえば、もっと苦しい姿勢で埋もれるだろうし、空気だって、こんなにないはず。救助に携わってくれる人のことを思えば、自己責任なんて言葉は通用しない。ちゃんと装備を整えて、可能な限り危機回避をしなくちゃいけないんだ。真剣な思いがいつしか熱いお風呂のことに変わる。もう、お風呂のことしか考えられなくなったころ、犬の鳴き声が。そして、ブスッとゾンデが差し込まれた。幸い、私にではなく、私のすぐわきのシートに当たり、ホッとする。雪の塊が頭に降ってきたかと思ったら、犬の大きな頭がぬっと現れた。やっと出られる!!犬に向って、心からの「ありがとう」を言う。ハンドラーの方に、「投げてやって下さい」とボールを渡される。これは、犬に遊びと思わせるためだそう。私が投げたボールを嬉しそうに追う姿がほほえましい。濡れに弱い電子機器と違い、犬の鼻は濡れてもへっちゃら。また、雪崩ビーコンを装着していない人の捜索でも、鋭い嗅覚が頼りに。その育成には、多くの人の協力や時間、お金も必要だそうだが、1頭でも多くの活躍と、1人でも多くの人命の救助を願ってやまない。みんなのためにガンバレ!雪崩救助犬!
 
 NPO(特定非営利活動)法人ACTとは
2000年2月に起こった北アルプス・八方尾根ガラガラ沢の事故をきっかけに発足。ビーコン捜索や救助犬捜索、二次雪崩除去作業など雪崩災害救助及び山岳遭難救助やこれらの事故防止に関する活動を行う。
★お問い合わせ…090-4361-0159
 bosyuu.gif
NPO法人ACT理事長
元村 幸時さん
 お忙しいところ、取材にご協力いただき、誠にありがとうございました。 by編集室


posted by 編集室 at 11:35| 長野 ☀| 社会見学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。