2009年01月26日

長靴で行こう!

 
 nagagutu.jpg
nagagutu1.jpg
 nagagutu2.jpg
nagagutu3.jpg
長靴の世界でも、やっぱり日本製は優秀。ゴムがしなやかで、履き心地も良いのだとか。経年劣化もしづらく、少しお値段が高めでも、長持ちするので、結局お得なんだって。
 nagagutu5.jpg
「全員、自分の長靴の写真撮ってきてね〜。」この記事の為におふれを出したところ、「私、長靴持ってないです。」と衝撃発言が。白馬村民に長靴を持っていない人が!!「えっ?!じゃあ、冬はどうしてるの?」「ブーツです。」へ〜、お家の除雪がちゃんとしているから、ブーツでもいいのかしら?おしゃれねぇ。だけど、なんだか話がかみ合わない。聞けば、長靴とはゴム製のもの(いわゆるゴム長)で、それ以外のものは、『ブーツ』と言うらしい。編集室内みんなに聞くと、雪なし県出身者は、私も含め、雪の時に履く防水性の履物は、素材はなんであれ、みんな長靴と言い、長野県民は上述の通り、素材で言い分けるそう。他の雪あり県の人はどうなのかな〜?
 nagagutu6.jpg
 nagagutu8.jpgまず、チェックすべきはアウトソール。タウン使用の長靴の中には、えらくあっさりしたソールで、雪道だと滑りそ〜なものも。寒い冬に使用するにあたり、あたたかいのはもちろんのこと、蒸れないことも大事。蒸れると足が汗をかき、それが冷えると本当にツライ。短時間で信じられないほど雪が積もることもあるので、膝丈のものを1足は持っておきたい。雪が履き口から入ってこないよう絞れるものなら完璧だ。雪が少ない時用に丈短もあれば着脱が楽だし、1足を履き続けるよりは長持ちするのでオススメ。干す、洗うを考えるとインナーが取り外せると◎。あとは丈夫さだ!!高ければ良いとは言わないが、そこそこのものは買いたい。  nagagutu7.jpg
nagagutu9.jpg 
nagagutu10.jpg
6・7年使ってる長靴。現役。土方仕様と聞き買いました。流石!
nagagutu11.jpg
 雪国の長靴=ソレル、大阪育ちの私の憧れで使ってま〜す!
nagagutu12.jpg
 みんなが長靴っていうけど、これってブーツじゃないの?!
nagagutu13.jpg
 農作業から買物まで、オールマイティなこの一足
nagagutu14.jpg
 左から普段用・大雪用・おしゃれ用デス
nagagutu15.jpg
 長←←真ん中→→短
 
nagagutu16.jpg
 中も外もふわふわモコモコ!
街に履いていっても大丈夫かしら?!


posted by 編集室 at 14:48| 長野 ☁| 2008-9冬の特別号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。