2013年07月15日

あなたはどっち? インドア派編

1.gif 
 2.gif
3.gif 
4.gif 
5.gif 
6.gif
7.gif 
8.gif 
9.gif 
10.gif 
11.gif
12.gif 
13.gif 
 14.gif
15.gif 
16.gif 
17.gif 
18.gif 
19.gif 
相陶窯
電話:0261-85-0025 ※要事前予約
場所:国道148号線沿い、ローソン白馬神城店斜め前
陶芸体験料金:3,600円(粘土・焼成費含)
※団体応相談
配送料:着払い(梱包手数料300円)
※直接受け渡しも可能
 
 
posted by 編集室 at 00:00| 長野 ☀| 2013年夏の特別号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたはどっち? アウトドア派編

1.gif 
2.gif 
3.gif 
4.gif 
5.gif 
6.gif 
7.gif
8.gif 
9.gif 
10.gif 
11.gif 
12.gif 
 13.gif
電 話…090−3312−1069 http://www.valley.ne.jp/~seisadao/otariodc/
集 合…白馬コルチナスキー場わらび平ゲレンデ内
     レストランボンネージュ 
開 催…9/23までの毎日、定員各回20名 ※要予約
時 間…午前コース9:20〜(受付9:00〜)
      午後コース12:50〜(受付12:30〜)
料 金…6,000円(大人・小人)
対 象…小学生以上のシャワークライミング初心者
     ※小学生は保護者同伴
     ※雨天催行。場合によっては、中止になることも。
 
14.gif 
 15.gif
posted by 編集室 at 00:00| 長野 ☁| 2013年夏の特別号 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

カヤックドッグ

 top.jpg
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg

posted by 編集室 at 16:03| 長野 ☀| アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

文化伝承の時間 牛方宿

 
1.gif 1.jpg 
2.gif 
 
牛方宿では、牛馬も同じ建物内に泊まったそうだよ。だから、出入り口を入ってすぐのところに牛や馬など5〜6頭が泊まれる馬屋が。出入り口も、大きな引き戸の中に小さな引き戸がある『大戸』。人だけが出入りする時は小さい戸、牛馬も出入りする場合は大きい戸を開けて出入りしたんだって。 
 3.gif
 
牛方は一人前になると、6頭もの牛を追い、これを『牛ヒトメエ』と呼んだそう。宿内に泊まりきれない牛のため、かつては外にも牛小屋があったんだよ。 
 4.gif
5.gif ただの木箱に見えるけど、実はこれ、
貸し枕。まげがくずれないように、少
し高く作られているよ。 
 
6.gif 
7.gif  収穫した穀物を脱穀した後、籾殻やわらくずを風によって選別する『唐箕(とうみ)』という農具。あおりとも言うのだとか。
8.gif 
 煮炊き、焼く、といった調理の他、暖をとったり、濡れ物を乾かしたり。建物の柱や屋根の茅も、いぶされることで、強度を増し、虫も防ぐ。火を使った後の灰は、山菜などのあく抜きにと、その活用法には無駄がない。
 
9.gif 
10.gif ギャラリーとして利用されている土蔵には、左官さんが、こてを用いて漆喰で描いた『こてえ』が。この土蔵、土壁の中にある、柱の間隔を狭くし、中に石を埋め込むことで、泥棒がのこぎりで壁を切って入るのを防いだそう。 
 
11.gif 
12.gif

牛に付けた熊除けの鈴。澄んだ音色を響かせて街道を歩いていたんだね。 
13.gif 
 
14.gif 
 
県宝 牛方宿(うしかたやど)
0261-71-5610
開館時間 9:00〜16:30
休 館 日 火(冬期休館)入 館 料 一般300円、小・中学生100円

千国の庄史料館、小谷村郷土館と三館めぐりがお得に楽しめる
三館共通券500円(通常900円)もあるよ!



posted by 編集室 at 15:54| 長野 ☀| 小谷村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

キャラメル・ジープ

 iimono.gif



人をつなぐコーヒーショップキャラメルジープ
    090-8329-3995 
コーヒーの移動販売車    
ブログ→ http://carameljeep.biog55.fc2.com/ 
 

編集室員内でも話題に上っていた、「人をつなぐコーヒーショップ キャラメルジープ」さん。とても美味しいらしい…。と聞き、早速お邪魔してきたよ。出迎えてくれたのは爽やかな男性。地域健康づくり支援研究所健学塾の「仲先生」と言えばピンとくる方も多いかもしれない。「早速飲んでみますか」とデザインカプチーノとカフェラテ(各350円・キャラメル、ヘーゼルナッツなどのフレーバーシロップ入り400円)を淹れて下さった。運ばれてきたカップをのぞくと可愛いくまちゃん、そしてチューリップが描かれている!「かわいい!」と感嘆の声をあげながらも早速一口。とてもいい香りに、ふわふわの泡、ミルクのほのかな甘味♪「美味しい!」と感動。ラテアートも(余裕があれば)なるべくリクエストに応えてくれるそうで「こんなに素敵なのに、飲んだら消えてしまう…。」という小さな罪悪感までもが女心をくすぐる。「個人的にはドリップコーヒーを広めたいんです。」と、流通量が少ないブランドコーヒー豆『スペシャリティコーヒー』を使用している事や、爽やかな飲み心地が暑い日に嬉しい『イタリアンソーダ(350円)』など、お年寄りも子供にも喜んでもらえるメニューを開発しているなど…話は尽きない。でも、日々多忙な仲さんがなぜコーヒーショップを?と素朴な疑問をぶつけてみた。「昔からコーヒーショップをやるのが夢で、本当は55歳でやろうと思っていたのですが、この夢を周囲の人に語りだしたら協力してくれる人、賛同してくれる人がどんどん増え、『今からやろう!』と決心したんです。」まさに、念じれば夢は叶う!と言った感じだが、なんと決心した時点で資金ゼロ。普通ならば、もう少しお金が貯まってから…と弱気になってしまいそうだが「コーヒーというツールを使って、皆を幸せにしたい!喜んでもらいたい!」という信念を変えず、夢を語り続けることで、資金面でも協力してくれる方が集まった。パッと目をひく車体も「こんなカッコイイ販売車がいいな。」と、仲さん自身が描いた1枚のイラストを元に某車屋さんが設計から協力してくれたそう。『ただのお金儲けではない!人と人をつなげて皆の心を豊かにしていきたい!』その熱〜い思いがみんなの心にも染み入って、仲さん一人の夢から、かかわった人たちの夢や希望になってキャラメルジープは動きだしたのだ。今後の出店予定等はブログにて発信していくそうなので、気になった方はぜひチェックしてみてね。(次回は7/7(日)開催のあいんちフリーマーケットに出店するよ。)






 zi-pu.jpg






zi-pu1.jpg
posted by 編集室 at 11:01| 長野 ☀| いいモノ見つけた♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白馬ALPS花三昧2013情報


7/1〜8/31まで開催される『白馬ALPS花三昧2013』
7月〜開催のイベントをチェックしてね♪

hana.gif
posted by 編集室 at 10:38| 長野 ☁| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。