2013年06月03日

おでかけのツボ −安曇野アートヒルズミュージアムー

1.gif 1.jpg 
2.gif 
frenchrose.jpg

エミール・ガレ
フランスのバラ
香水瓶 
2Fのエミール・ガレミュージアムでは、アール・ヌーボー期を代表する芸術家ガレ(1846〜1904)の作品、約50点を収蔵。日本美術に深い影響を受けたという彼の作品を年代別ではなく、四季のイメージ別に展示しているよ。そのインテリアを手掛けたのは、2005年「愛・地球博」日本館のアートギャラリーの代表作家である西本剛己氏。 
 
 ただ横並びに展示するのではなく、作品と空間を一緒に楽しむことが出来るように様々な工夫が。作品をより近く、いろいろな角度から観ることが出来るので、ガレのデザイン力・技術力の高さをいっそう感じることが出来たよ。淡い配色のもの、ちょっとポップな星紋のものなど、ガレってこんな作品も手掛けていたんだと新鮮な発見も。ガラスに組み合された鉄部分の細工にも感心しきり。天才ガレの芸術に触れることが出来て大興奮〜。
3.gif
 
window.jpg 
roof.jpg 木々の緑や自然光を背景に、光越しの展示。きらきら輝くガラス作品が、とってもきれい。
 
ショップのラインナップは、ガラス製品が中心。ガラス製品=高い…と思っていたけど涼やかなガラス器もアクセサリーも衝動買いが出来る程度のお値段で沢山あるよ。ちょっとした返礼やプレゼントにもぴったり。数十万・数百万と高価なものもあるので、余裕のある方は、是非〜。ガラス製品だけでなく、ちょっとした雑貨もあり、作家物、外国製の物と、おしゃれな小物に目が釘付け。 grass.jpg 
4.gif


2th.jpg いいなぁ。ここで働くことが出来たら楽しいだろうな〜と思っていたら…。「スタッフの中には、好きで通っているうちに働くことになったり、休日に仕事抜きで訪れたりする人もいるんですよ。」とのこと。納得〜。
 
ワークショップでは、万華鏡(1,200円)やとんぼ玉(2,200円〜)などの体験に挑戦できるよ。ガラスのはんこ(3,000円〜)は、銀行印にもなる優れもの。オリジナルグラスを作るのも素敵だよね。思い出作りにも◎  warkshop.jpg
7.gif
キーホルダー
ネックレス 各1,470円 
6.gif


最初は、「記事どうしよう」と考えながら見てたけど、最終的には「どれ買おう」に。目も、キラキラからギラギラに変わっていたに違いない…。 
 


安曇野アートヒルズミュージアムさま
お忙しいところ、取材にご協力いただきまして、ありがとうございました。
by編集室


 
posted by 編集室 at 15:17| 長野 ☀| おでかけのツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

いいもの見つけた!

 iimono.gif
 
白馬ミニトレインパーク
пF0261-72-8233
営:10:00〜17:00(森林ミニ鉄道は15:30まで)30分前までに入ってね。  休:不定


白馬村和田野の森 ログコテージエポック内の白馬ミニトレインパークに新しい仲間が増えたと聞きさっそくお邪魔してきたよ〜。『鉄子ランド』内に、ドーンと存在感を示すその仲間は、電気機関車『EF81 10号機』と、日本最期の車掌車『ヨ8000形』の2車両。ミニトレインパークと称しながらついに本物が登場したのだ!まずは『EF81』へ乗車。富山を拠点に、日本海縦貫線を中心に活躍した、まさに働く機関車!なのだが、丸いフォルムにローズピンクのカラーリングも手伝って「なんだか可愛いぞ…。」と電車に詳しくない私も興味が湧いてくる。普段なら絶対に座れない運転席に着いてみると、目に飛び込んでくる数々のメーター、スイッチ類、そしてハンドルと…初めてだらけでますます興味津々。終始「かっこいい!」を連発しちょっと興奮。また運転席後部の車両内部も見学OK!重厚な造りは必見だよ。興奮冷めやらぬまま、続いて森林ミニ鉄道に面して配置された、車掌車『ヨ8000形』へ。こちらはその名の通り、車掌さん専用の車両。黒くて厚いドアを開けると、暖をとるためのストーブや、トイレ、休憩用座席とテーブルが。「ここで車掌さん達はどんな話をしていたんだろう。」と思いをはせたり、車掌車の窓から森林ミニ鉄道を眺めたり、後部から鉄道模型Gゲージを見れたりと工夫され飽きない。(Gゲージがとってもオシャレ!)両機とも貴重なものだけど、『大勢の方に実際に触れて、楽しんで欲しい!』とオーナーさん。『価値あるものをキレイな状態で維持して行くため』と、25分間の入れ替え制で、料金は大人300円、子供200円になっているよ。ルールをしっかりと守ってワクワク・ドキドキ体験に行ってみよう♪
ef81.jpg
yo8000.jpg
seki.jpg

posted by 編集室 at 14:40| 長野 | 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューオープン

 taitoru.gif
 
癒しの和食処  和 (なごみ)
пF0261-72-2620
営:11:00〜14:00/17:00〜24:00   
休:火


国道148号線マックスバリュ白馬店隣に、地元の旬な食材を中心に、心とからだを癒すひと時を提供してくれるお店がオープン!!ジャズが流れる店内には、カウンター10席とお座敷が。2階にもお座敷があり、多勢でも大丈夫。お料理は新鮮な海鮮が一押し!!本日のおすすめメニューには「しろ海老天ぷら630円」「大カマス塩焼740円」「鯛かぶと煮840円」(取材時のメニュー)などが並び、どれも目を引く逸品。また、にぎり・巻物などのお寿司も頂けるよ。その他、メニューの種類が豊富で、焼き物・揚げ物・手打ちそばなどなど満足すること間違いなし。宴会や法事もOKで、3000円〜の会席料理のほか予算に応じた対応をしてくれるよ。そして嬉しいのが充実のランチメニュー!!「日替わりランチ630円」「唐揚定食735円」「海鮮丼1050円」「親子丼630円」など。「長崎ちゃんぽん892円」も人気メニュー。どれもお客様に安心して食べて頂けるようにと、とってもお手頃価格にしてあるよ♪お昼も夜も大満足だね〜!!

nagomi.jpg
 



和洋亭 宇田
пF0261-71-8160(十郎の湯内)
営:11:00〜21:00(L.O.20:30)  
休:火


白馬かたくり温泉十郎の湯内にオープンしたお食事処。(食事のみの利用も可。)以前は白馬駅前で営業していた同店が、熱い要望もあり再オープン♪これを機に松本方面の洋食店にお勤めだった息子さんも戻られ、お店のファンだった方には嬉しい限り。店内には大きな囲炉裏があり、とても落ち着く雰囲気。「ここを囲んで仲間でワイワイとしてほしいんです。」と息子さん。食材は白馬産、県内産のものを主に使用し、天ぷらには地物の山菜を、とんかつ・ヒレカツにもはくば豚を使用しているよ。オススメの手打ち蕎麦(700円)や、オムライス、スパゲッティなどメニューも幅広く、黒板に書かれた本日のオススメも要チェック。大小宴会やランチパーティも歓迎で、「メニューにないですが、例えばフランス料理のリクエストがあっても対応しますよ。」との事。幅広〜く楽しめるお店だね。
uda.jpg
posted by 編集室 at 14:36| 長野 | 白馬・小谷のお店屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回写真コンテスト結果発表

 syasinn taitoru.gif
 yuusyou.jpg
 ginndou.jpg
 one.jpg
 rapusyou.jpg
 onegai.gif
posted by 編集室 at 00:00| 長野 ☔| 写真コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。