2013年04月01日

第18回白馬五竜かたくり祭りとヒメギフチョウ

ibennto.gif


 第18回白馬五竜かたくり祭りとヒメギフチョウ  
 【ウェルカムイベント】

◇日時:4月29日(月・祝)◇会場:白馬五竜エスカルプラザ
◇もちつき、五竜鍋、そばなどの出店、オカリナ演奏、岩波理恵コンサート
※かたくり苑までは会場から徒歩15分程度。歩きやすい靴で行こうね〜!
★お問い合せ…0261-75-3700白馬五竜観光協会) 

 kizi.jpg

※白馬村は、ギフチョウ・ヒメギフチョウの両種が分布境界線上に位置している稀少な地域。生物学的にも貴重な両種は、昭和49年10月1日に村の文化財保護条例により天然記念物に指定され、捕獲を禁止されている。違反すると10万円以下の罰金などが課せられるよ。
posted by 編集室 at 09:00| 長野 ☁| イベントのへそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白馬・小谷 村の匠

1.gif 
2.gif 3.gif
・昭和36年 宮城県仙台市に生まれる
・京都にて陶芸家熊倉順吉先生に師事
・日展に史上最年少の18歳で初入選
・日展 入選   7回
・日本現代工芸美術展 入選   13回
・宮城県芸術祭工芸展受賞   4回
・東北現代工芸美術展受賞   2回
・中日国際陶芸展 入選   2回
            その他 受賞多数 
 
4.gif 
宮城県で創作活動&陶芸教室をされていた相澤先生。おととし長野県の池田町に移り、昨年の4月、ご縁があって白馬村に移住。「宮城県でも中心部の街で育ったので、自然を感じられる場所での創作活動は前々から考えていたんです。」と、白馬三山を眺めながら話す先生。白馬の自然には大満足されているけど、冬の雪の多さにはびっくり!!雪かきも苦労されたそう。これからは、もっと村の人達と仲良くなり、工芸面でも白馬を盛り上げていきたいと話してくれたよ。 
5.gif 
6.gif 
7.gif
8.gif 粘土を適量手に取り、団子状に。そして、ロクロの中心上に平たくのせる。 
9.gif ロクロを廻しながら、ヘラで余分な部分をカット。 
10.gif 棒状にした粘土を土台の上にまっすぐ積み上げる。 
11.gif 指を使って、つなぎめの内と外をならしていく。

12.gif
13.gif 
14.gif ロクロを廻し、ぴんと張った針金を粘土に差し込み、口の余分な部分をカット。 
 
15.gif 
16.gif 水で濡らしたなめし皮と指を使い、表面を滑らかに。 
17.gif ロクロを廻しながら、指の力で、思った形に整える。再度、口を針金でカットし、濡らしたなめし皮で整えたら出来上がり〜。

18.gif
26.gif
19.gif 20.gif
釉薬(6色から選べるよ)掛け・焼成などは、先生におまかせ。乾燥や素焼きといった工程もあるので、仕上がりまでには、2週間はかかるそう。楽しみ♪ 
 
21.gif
  陶芸というと「芸術」という文字が頭に浮かぶ。ろくろを回し鮮やかな手つきで土を変化させ、お皿や湯呑みが仕上がるというイメージ。今回お邪魔させていただいた相澤先生は経歴も素晴らしく、何度も賞を受賞されている。むつかしい先生だったらどうしようという不安を少し持っていたのだが、工房に伺いお話を聞かせてもらうと、なんとも気さくで楽しい先生だった。楽しいおしゃべりの後、作品を見せて頂き、いざ体験へ。 まず始めに先生の見本。土台を作り、棒状にした土を重ねていき円柱型を作る。それを基本として作りたいものをイメージし、のばしたり平たくしたりして形を作る。先生の手さばきを見ていると、本当に自由自在に土が変化し見事に形が出来る。「なるほど〜!」と感心し、出来る気分になってしまう。が!!…。いざ土を丸めてみると、なかなか丸くならない。丸にするのも難しい〜なんて思いながら、土台作りのためにろくろに伸ばしていくと、真ん中で作っているつもりが見事に端っこ!!「初めはそんなものだよ」と先生になぐさめてもらい、再度チャレンジ。すると今度は上手くいった。「1回経験すると、コツとかどうすれば上手くいくかがわかるようになるんだよ。何度も経験することが大事だね。」と先生。その言葉通り、力加減や指の当て方など、やってみないとわからないことばかりだ。 そして、手で作った始めの形から、でこぼこを滑らかにしていくのが基本で難しいところだと教わるが、なかなか滑らかにならない。けれど、先生に教えてもらいながら、見よう見まねでやってみると、少しずつだけど形が変化する。「おっ、お皿の形になってきた〜!!」と感動。初めは全く手につかなかった土の感触が、ほんの少しだけど気持ちよく感じられた。形が出来、釉薬の色を選ばせてもらい終了。おぼつかない手つきだったが、熱中して取り組むことが出来、本当に楽しかった。ど素人だけど自分の作品が出来るのは嬉しい♪焼きあがった作品に会うのが待ち遠しいな。

22.gif
 
 23.gif
相陶窯
電話:0261-85-0025 ※要事前予約
場所:国道148号線沿い、ローソン白馬神城店斜め前
陶芸体験料金:3,600円(粘土・焼成費含)※団体応相談
配送料:着払い(梱包手数料300円)※直接受け渡しも可能

24.gif 25.gif 


相澤先生、お忙しいところ取材に快くご協力頂き、本当にありがとうございます。 by編集室



posted by 編集室 at 08:48| 長野 ☁| 白馬村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CHALLENGE THE BODYPAMP


 
 
1.gif

2.gif 3.gif 
  
4.gif 5.gif
胸筋は、足の筋肉の2/3ほど。だから、バーベルの重さも2/3に。
 基本姿勢(セットポジション)
●足を肩幅に開き、膝を少しゆるめる
●お尻をしめて、おへそを引き込む
●肩甲骨を寄せ、肩を下げて耳から遠く

まずは、軽めの動きで、ウォーミングアップ。
音楽を聴きながらなので、楽しい!!


6.gif

バーベルを肩から上に持ち上げる
ショルダープレスやスクワットなどを
音楽にあわせて行うよ!
ストレッチを挟みつつ、全10曲分ほど。
7.gif
8.gif
 
9.gif

すごい運動量なのに説明しながら
こなすなんて、神業!
 
動きの速度や角度を変えることで、
負荷もUP!全身運動なので、
通常のバーベル運動よりも効果大。


10.gif 
11.gif
 
 ボディパンプ?何それ?ということで取材前に軽くした調べしたところ、「軽量バーベルを持ち、音楽に合わせて低負荷高回数の運動を行う」らしいことはわかった。今回体験するのは60分のクラス。これまでの取材で色々体験してきたが、おそらく今回の取材が一番ハードになることは火を見るよりも明らかだった。「ついていけるのか?ワタシ」不安な思いは現地に着き、説明を受けると更に倍増!そんな思いとは裏腹にノリノリの曲が大音量でかかっている。何故かそれを聞いてるうちに「よしっ!がんばるぞ〜!」と思えてきた。まずは1曲目のウォームアップから。ボディパンプで重要なのが音楽。ひとつの曲で「ここを鍛えますよ〜」というのが決まっていて、60分で10曲。3曲目で既に腕がはってくる。「あと7曲もつのか〜!?」途中、バーベルの重り(ディスク)部分だけを手に持った状態で、肩の筋肉を鍛えるパートがあったが、キツイ〜!思わず振り上げついでに放り投げたい衝動にかられたが、そうもいかず、ひたすら耐える…。どうにかこうにか終了。歩くと足はガクガク…。軽い重りでこれじゃあ、もっと重くしたらどうなることやら…。でも曲に合わせて先生に励まされながら行うボディパンプなら、頑張れてしまうから不思議。それにやる人の筋力や体力に合わせて負荷を調節できるところも、とても良いと思う。翌日の筋肉痛はすさまじいものだったが、これもなかなか気持ちが良いものである。これは休日に家でゴロゴロしてるお父さん達にぜひ、お勧めしたい。そして、近頃めっきり筋力が落ちたと嘆いている家の者に勧めたのは言うまでもない。



12.gif
ALPS GYM(アルプスジム)
電話:0261-75-0039
場所:エコーランド入口
日時:月/14:00〜15:00、
金/19:30〜20:30(ボディパンプ)
料金:レギュラー会員4,200円(全営業時間利用可)
※入会金別途
 







13.gif

教えて頂いたのは…
ALPS GYMのインストラクター
今田 和彦先生 
15.gif
 14.gif





アルプスジム様 取材にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。
byラ・プラース編集室



posted by 編集室 at 07:50| 長野 ☁| 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。